FC2ブログ
来シーズンの投手陣の予想
不安があるのは中継ぎ左腕

今年試合に出た左投手のうち岡島トーマス退団
今年出場がなかった左投手でも吉崎佐々木退団

残った左投手は須永、清水、正田、八木、武田勝、中村
新人では吉川、宮本、山本が左投手
八木武田勝は先発が確定していると思うので誰が中継ぎでいくのかもかなり注目。
本命は清水。だが正田は来年はもう後がない状態ということで巻き返す可能性があるし中継ぎへの転向もあるのでは?
須永もプロ初勝利という大きな目標を持っているはずだが先発の壁が高いので中継ぎでの活躍を目指してもいいのではないか。 
新人の宮本の存在もいい刺激になるのではないでしょうか。

先発はどうなる?

ダルビッシュ、八木、金村、武田勝は確定だと思いますが、他にも
橋本、鎌倉の先発経験者に加えて木下、須永、正田。新人の宮本、糸数
そして建山の先発転向、更に現在パドレスのブライアン・スウィーニー投手の獲得も目指しているとのこと。
先発争いも激しそうですね。

中継ぎ・リリーフ右腕は?

セットアッパー武田久抑えマイケルは今年どおり。
それ以外の中継ぎは今年活躍した伊藤、押本
ヒルマン監督曰く短いイニングの適正がある江尻
今年先発だった立石もマメが出来やすいので中継ぎで思いっきり起用してほしい。

以上勝手な予想でした。
スポンサーサイト



2006/12/01(Fri) | F戦士 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://raimonjyuuga.blog77.fc2.com/tb.php/4-a15bc011
前のページ ホームに戻る  次のページ